中越沖地震

修学旅行で行ったり、家族旅行したり、
海水浴の思い出がある直江津・柏崎での地震は佐久市民にとっても、深い悲しさが有る。
昨夜のTVを観ながら感じたことは、第一に夜の七時過ぎになっても、「弁当」「水」避難所にすべて届いていない事に不満を感じた。昨日公党の皆さんは避難所へ見舞いに歩いてくれたみたいだ。その「ヘリ」にその「車」に救援物資がのっていて、多くの民が潤えば、見舞いは今日でも明日でもよいのでは!!
今欲しいのは「水」と叫んでいる!!
道路事情が悪いのならなおさらの事、先に物資が優先だろう!!コレだけチャンネルがあると、情報は的確に伝わってくる。
早い復興を望み応援して、選挙のパフォーマンスに使われたくないのと!
食中毒などきめ細かいフォローを行政に切に切にと望むばかりだ!!
[PR]

by sakukoikoi | 2007-07-17 17:56 | 社会